繰り返し学習

テスト前にはとにかく暗記をして頭の中にどんどん蓄積していくという方法をしている方が多くいるともいます。

しかし、この勉強法だとすぐに頭の記憶の中から消えてしまいます。

テスト前に詰め込んで覚えたことが、テストが終わればすっかりと頭の中から消えてしまっているという経験をしたことがある方は何人もいると思います。

詰め込んで勉強するよりも、適度な休憩をとりながら繰り返し学習する方法をとるほうが記憶な中に留まる時間が長いことが分かってきています。

繰り返し覚えるまで学習することで無意識に頭の中から答えが出てきます。

耳から覚える英語の教材なんかも繰り返し学習を行っている効果によるものなのです。

脳は1度の刺激では覚えることはできませんが、何度も何度も繰り返すことで覚えることが出来るようになっているので、繰り返し学習を行って少しずつでも覚えていくようにするのがおすすめです。